FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seven's Door

  • 2008/05/19(月) 12:00:13

未だに死龍マップでは1時間で1レベルアップをキープ出来ています。
もうちょい上がってくると1時間ではきつくなってきます。

ここの最大の利点は赤字狩りを強いられる毒狩りに於いて「財布に優しい環境」だという点ですね。
(´∀`*)ウフフ

ETCは1バンドル(200個)で40kを越えるので、しっかり拾っておけば大物ドロップがなくとも収支をトントンに持っていけます。

自分的には最下段の沸きが減少してくれた方が、以前より取得経験値は増えている気はします。
最下段をほとんど回らなくてもOKなのは大きいですね。


しかし死龍マップもSDTともなれば混んできます。
そうなるとマップ探しだけで奥地に行くのは億劫なので、そんな時は少林寺7階に足を運んでおります。

こちらは毒狩りでも厳しい…のは先に述べたとおり。
でも、2ch狩り(二つのチャンネルを使用)ならどうだろう…?なんて思っていたので実験してきました。

具体的な数値(経験値、薬の消費)は時間が少なかった為に計測はしていませんが、LV93の時点でシール、ミストが揃っていればそこそこいける気はしましたねぇ。

鯛焼きならぬ木魚が色々とプレイヤーの邪魔をしてくれるのですが、こやつらが沸くポイントは決まっているので敵の索敵範囲、位置、こちらのミストの範囲、テレポでの移動できる範囲…この辺を叩き込めばなんとかなるかも?

でもエクスの使用は非常に躊躇させます。

マジッククローでのトドメ刺しをやったらいい感じだったのですが、エクスだともしかしたらきついかもしれません。

というのも、恐らくあのマップのどの位置(高さ)からも最下段の銀巨人にエクスが届いてしまう気がするんですよね。
そうなるとあ奴等の反撃を喰らうのですが、あの棍棒振り下ろしは非常に範囲が広いです。

上部にも広くて平気だろうと思った場所でも当たってしまいます。

要は余計なタゲを取ると、素早く広い反撃を喰らってしまうんですね。
もちろんシールで黙らせはしますが、あまり多くのタゲは取りたくないところではあります。

移動は基本的に棚の上とかをテレポでスイスイと動くことになるのですが、棚の上にいても反撃があたるので要注意です。


書いていて、自分でも本当に「このマップどうなのよ?」って思いますが、なんとなーく手応えは掴めました。
まだなんとなーくですよ。


これをモノにできるか否かは今後次第ですね。
( ´ー`)フゥー...



まぁ、2ch狩りするとch変更した時に敵のど真ん中にしか落ちないのが、今一番の悩みなんですがねぇ。
┐(´ー`)┌

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。